観光楽地図

“大人のための、次の旅”が見つかる観光・旅行情報サイト

※観光楽地図内に掲載されている料金は、2014年3月以前の税率である場合がございます。ご了承ください。

素晴らしい眺望を目指して山頂へ

都心からのアクセスよし
山岳信仰の歴史ある霊峰

神奈川県の北西に位置する丹沢山地。その東端に、古くから信仰の山として敬われてきた『大山』がある。均整の取れたピラミッド型の山は、遠くからも一目瞭然。江戸時代には山岳信仰が盛んになり、“大山詣り”が大流行したとか。大山を目指す多くの参詣者のために整備された道は、今も大山道などとして、その名残をとどめている。

大山 阿夫利神社
阿夫利神社下社から原生林の生い茂る登山道を歩き、山頂を目指す。こんな雄大な景色も見られる!

お手軽登山でこんな絶景が!

大山のハイキングコースには、史跡や名所が散在している。そして山頂に着くとその景色は素晴らしく、「かながわ景勝50選」の一つにも選ばれているほど。ちょっと頑張るだけで、こんな絶景が望める日帰り登山・・・最高だ!

大山
丹沢 登山 大山
晴れた日は、山頂から相模湾と三浦半島、房総半島、伊豆諸島を一望することができる。また反対方向を見れば富士山の姿も望める

豊かな自然だけでなく、参道に並ぶ店も楽しみ

標高1252mの大山は、登山口の阿夫利神社下社までケーブルカーを利用でき、手軽に登山を楽しめるのがポイント。大山ケーブル駅バス停から大山ケーブル駅までの参道には、宿坊や土産物屋、食事処なども並んでいる。山頂までの往復の歩行時間は約3時間程度だ。

大山 見晴台
山頂から約1時間下ったところにある見晴台。ベンチがあるので、休憩にぴったり
大山 二重滝
阿夫利神社下社と見晴台の間に位置する二重滝

ハイキングスポットをピックアップ!

赤城山 ハイキング 登山

10月には日本百名山の紅葉を満喫

赤城山

初心者へのおすすめは、赤城公園ビジターセンターを出発地として、覚満淵〜小地蔵岳〜長七郎山〜小沼を巡る、比較的アップダウンの少ないコース。所要時間は3時間半〜4時間で、長七郎山の頂上からは関東平野を一望できる。長七郎山から小沼へは登山道がわかりにくい箇所があるので注意を。10月は赤城山全体が紅葉するため様々な場所から紅葉を楽しめる。

詳細はこちら 周辺の天気予報

陣馬山 ハイキング 登山

頂上からの大展望が人気

陣馬山

初心者には、上りを一ノ尾尾根コース(約1時間40分)、下りを栃谷尾根コース(約1時間10分)で往復するハイキングコースがおすすめ。頂上は広く、富士山から丹沢山系、筑波山、房総半島まで見渡せる360度の眺望が素晴らしい。三店ある茶屋での食事も人気のひとつだ。

詳細はこちら 周辺の天気予報

谷川岳 ハイキング 登山

頂上まで行かなくても絶景を満喫

谷川岳

初心者におすすめの天神尾根ウォーキングコースは、ロープウェイとリフトを利用して天神峠展望台から谷川岳の壮大な景観を望む、往復約2時間のルート。もちろん時間と体力、そして装備があれば天神峠から谷川岳頂上(約3km、約2時間)を目指すことも可能だ。

詳細はこちら 周辺の天気予報

那須岳 ハイキング 登山

春・夏・秋、季節ごとの景観を楽しむ

那須岳

初心者にはロープウェイで山頂駅まで行き、茶臼岳山頂までを往復するコースがおすすめ。成人男子で登りは50分、下りは40分ほど。5月末〜6月中旬にはミネザクラ群生地の日の出平を経由し南月山までを往復する約2時間半弱のコース、紅葉シーズンの9月末〜10月上旬であれば、牛ヶ首を経由して姥ヶ平までを往復する約1時間半のコースも。

詳細はこちら 周辺の天気予報

宝登山 ハイキング 長瀞アルプス

緩やかな長瀞アルプスを歩こう!

宝登山

標高497m。長瀞駅から出発すると、山頂まで往復2時間程度で歩くことができる。野上駅から出発して、“長瀞アルプス”と呼ばれる尾根を歩き、山頂を目指してもいい。山頂では5月上旬から中旬にツツジやシャクナゲ、麓の花の里では5月中旬から6月中旬にハナビシソウが咲く。

詳細はこちら 周辺の天気予報

大高取山 ハイキング

山頂よりも下の展望台から望む!

大高取山

標高376m。越生町(おごせまち)に横たわる小高い里山。山麓は、春のウメに始まり、サクラ、ツツジと次々に花が咲き誇る。山頂からの眺望はそれほどよくないが、少し下った場所にある幕岩展望台からは関東平野を一望。東京スカイツリーも見えるので、探してみよう。

詳細はこちら 周辺の天気予報

金時山 ハイキング

美しい富士山を望む金太郎の山へ

金時山

標高1213m。金太郎(坂田公時)が山婆に育てられたという伝説の残る山へ。登山道には大きな岩がいくつかあり、そのうちの一つは公時神社の奥の院とされている。奥の院を過ぎ、金時宿り石と名づけられた大きな岩を過ぎて頂上へ到着。晴れた日の富士山の眺望はまさに絶景!

詳細はこちら 周辺の天気予報

高尾山 ハイキング

都会に近いオアシスは不動の人気

高尾山

標高599m。言わずと知れた人気の日帰り登山スポット。都心近くに豊かな自然が残り、年間約250万人以上が訪れている。好みのルートを選んで歩いてもよいし、ケーブルカーやリフトを利用してもよし。山頂の大見晴台からは山並みの間に富士山の顔が見える。

詳細はこちら 周辺の天気予報

関東最大級のブナの森が待つ高原へ

※2014年8月更新

ハイキングなどのお出かけには便利で安心な地図アプリを使おう!

電波が届かなくても現在位置がわかる!

iPhoneの方はこちら Androidの方はこちら

ピックアップ特集

旅のしおり工房 よき旅の思い出は、よき旅の計画から。あなただけのオリジナルしおりが作れます。

JAFナビ 春の関東ドライブコース10選

読み物コンテンツ

トリップ気分でどこでも観光地

へも紀行

めるまが登録めるまがバックナンバーを見る

ケータイ版観光楽地図 QRコード

アンケートはこちら