観光楽地図

“大人のための、次の旅”が見つかる観光・旅行情報サイト

※観光楽地図内に掲載されている料金は、2014年3月以前の税率である場合がございます。ご了承ください。

北海道特集 札幌観光 今だから行ってほしいこの場所

一度見たものも、よく知っていると思っていたことも

時を経てまた出逢うと、ひと味違う感動や見方を発見する。

そんなとき、大人になるって悪くないな、と思えるものです。

あらためてめぐってみてほしい、大人のための「札幌観光」を提案します。

札幌 観光 地図 さっぽろセレクト スポット

「さっぽろセレクト」
札幌観光をかしこく、お得にめぐるチケット!

見どころがいっぱいの札幌観光。どこから行けばいいのか悩む…という方におすすめしたいのが「さっぽろセレクト」です。もいわ山ロープウェイとセレクト対象の6ヶ所からお好きな2ヶ所をセレクトするAコースは大人お1人様1.980円(税込)、セレクト対象の6ヶ所から3ヶ所をセレクトするBコースは大人お1人様1,200円(税込)と、大変お得です。

「さっぽろセレクト」の6スポットは、札幌市内の定番の観光名所の中でも、豊かな自然や文化を感じられる場所ばかり。車でめぐる方に特におすすめのスポットです。また、公共の交通機関で観光したいという方にはお得なチケットもありますので、ぜひご利用ください。

問い合わせ先/札幌観光協会 011-211-3341

札幌・もいわ山ロープウェイ
札幌・もいわ山ロープウェイ 入場料:通常1,100円
ロープウェイに乗って、約5分間の空中散歩を。66人乗りの大きなゴンドラで山頂へ向かう途中には、四季折々の藻岩山の自然が目を楽しませる。そして、だんだんと姿を現す札幌の街並み、石狩湾、恵庭岳などの眺めも見事。特に札幌の街の灯りが作り出す光あふれる夜景は、思わず感嘆の声を上げてしまう絶景!
札幌・もいわ山ロープウェイの詳細はこちら

セレクト対象6スポット

さっぽろテレビ塔
さっぽろテレビ塔 入場料:通常700円
札幌観光の代表といえば、やっぱりこの『さっぽろテレビ塔』。昭和32年に開業したこの塔は、どこかレトロな雰囲気を残しているのも魅力のひとつ。地上90.38mの展望台へはエレベータで約60秒。360度広がる札幌の街並みと、塔の持つ歴史や雰囲気をじっくりと満喫してみて。
さっぽろテレビ塔の詳細はこちら
北海道開拓記念館 ナウマンゾウ チセ
北海道開拓記念館 入場料:通常500円
広大な野幌森林公園にある、北海道立の総合歴史博物館。北海道が島として形成された地質時代や、人類が住み始めた約2万年前から現代までの自然環境と人間の歴史が、幅広く紹介されている。ナウマンゾウの全身骨格やアイヌ民族の家屋(チセ)など、4,000点以上の資料と映像による迫力ある展示が楽しめる。
北海道開拓記念館の詳細はこちら
さっぽろ羊ヶ丘展望台
さっぽろ羊ヶ丘展望台 入場料:通常500円
都市部にありながら、大通りを一本脇に入ると別世界のような景色が広がる『さっぽろ羊ヶ丘展望台』。広大な牧草地、放牧された羊の群れ、ポプラ並木…と、牧歌的な風景が楽しめる。また、牧草地の前に建つクラーク博士像の堂々とした存在感も心惹かれるポイント。札幌市民にも、観光客にも愛されるスポットだ。
さっぽろ羊ヶ丘展望台の詳細はこちら
北海道開拓の村
北海道開拓の村 入場料:通常830円
ここは、村全体が生きた資料そのもの。『北海道開拓の村』は、明治・大正期に建築された北海道の建造物を復元・再現している。当時の人々の暮らしや文化を、目に見える形で感じられるスポットだ。動く展示として、馬車鉄道(冬期は馬そり)も運行。馬車に揺られながら、ノスタルジックな街並みをめぐってみよう。
北海道開拓の村の詳細はこちら
札幌ウィンタースポーツミュージアム
札幌ウィンタースポーツミュージアム 入場料:通常600円
大人になっても、実際に目で見て触って、体験した経験は貴重な財産になるもの。『札幌ウィンタースポーツミュージアム』では、昭和47年の「冬季オリンピック札幌大会」の資料から、最新のシミュレーターによるウィンタースポーツの疑似体感まで、さまざまな角度でその魅力にひたることができる!
札幌ウィンタースポーツミュージアムの詳細はこちら
大倉山ジャンプ競技場リフト
大倉山ジャンプ競技場リフト 入場料:通常500円
下から見上げただけでも大迫力のジャンプ台。ここは、昭和47年の「冬季オリンピック札幌大会」の舞台となった場所だ。ペアリフトでジャンプ台のスタート地点まで上ると、その高さに思わずため息。ジャンパー達の偉大さを実感するはず。展望台もあり、札幌市街や石狩平野まで見渡せる絶景にまたため息が…。
大倉山ジャンプ競技場リフトの詳細はこちら

周辺のおすすめスポット

モエレ沼公園
モエレ沼公園
「公園をひとつの彫刻」とし、彫刻家イサム・ノグチがデザインしたアートパーク。公園のシンボル「ガラスのピラミッド」や札幌市街が見渡せる「モエレ山」など、洗練された壮大なアートを目の前にし、全身でその美しさを感じてみてほしい。約189haある園内をレンタサイクルでめぐってみるのもおすすめ!
モエレ沼公園の詳細はこちら
札幌市中央卸売市場
札幌市中央卸売市場
北海道に来たら、やっぱりおいしい食べ物に出会いたい! 通称「札幌場外市場」と呼ばれているこの市場には、63店舗が軒を列ね、産地直送の新鮮な魚介類や野菜などが並ぶ。そして、市場の醍醐味である対面販売もここの楽しみのひとつ。お店の人とおしゃべりをしながら、とびきりの味覚を発見しよう。
札幌市中央卸売市場の詳細はこちら
元祖さっぽろラーメン横丁
元祖さっぽろラーメン横丁
札幌を訪れたからには、“札幌ラーメン”。ならば、歴史あるこの名物横丁にぜひ足を運んでみて。 昭和26年に誕生し、「公楽ラーメン名店街」として親しまれた名物横丁の流れを継承しているここ。昔ながらの雰囲気を残しながら、時代の流れとともに進化した“札幌ラーメン”を味わえる。
元祖さっぽろラーメン横丁の詳細はこちら
札幌市時計台
札幌市時計台
100年以上、札幌の街の中で時を刻み、鐘を鳴らし続ける『札幌市時計台』。日本最古の時計塔であり、国の重要文化財にも指定されている。風情のある、レトロな姿を楽しんだ後は、館内で鐘を鳴らす様子や、時計の動く仕組みの展示などを見学。長年守られ、慈しまれてきたその歴史を感じてみて。
札幌市時計台の詳細はこちら
札幌ドーム
札幌ドーム
スポーツ観戦やコンサートだけでなく、観光スポットとしても楽しみがいっぱい詰まった『札幌ドーム』。食事や買い物ができるショップや空中エスカレータで上る展望台などもあり、時間をかけて歩いてみるのもおもしろい。ドームのことをもっと詳しく知ることができる「ドームツアー」も要チェック。
札幌ドームの詳細はこちら
サッポロファクトリー
サッポロファクトリー
観光後のおみやげ選びをじっくりと楽しむなら、『サッポロファクトリー』で。約160ものショップがあり、飲食店や土産店も充実。ここでしか手に入らないオリジナルビールや、国内唯一のショップなどもあるため、通好みの逸品に出会えそう。形に残る旅の思い出を探しに行こう。
サッポロファクトリーの詳細はこちら

※2013年7月更新