リッシャクジヤマデラ  立石寺(山寺) 

1015段もの石段を登りながら、険しい山道に点在する堂を巡り、1100余年の歴史を実感しよう。

860年、清和天皇の勅命により天台宗の僧・慈覚大師円
仁によって開基された霊場。

1015段もの石段が続き、途中、芭蕉の句が刻まれる「せ
み塚」や、建立当時に比叡山中堂より移された法灯が
1100余年の間、一度も途切れることなく不滅の光を放っ
ている「根本中堂」、そして山々や街並みを一望する
「五大堂」など見どころが点在している。

参道の終点にある「奥の院」には、慈覚大師が所持され
た三国伝来の釈迦と多宝の両尊が安置され、境内には日
本三大灯籠に数えられる巨大な灯籠がある。

住所 山形県山形市山寺4456−1
問い合わせ 立石寺山門寺務所/023-695-2843
営業時間 8:00〜17:00
休業日 無休
交通 JR仙山線山寺駅より徒歩約7分で山寺登山口
山形自動車道山形北ICより約10km
駐車場 有/150台/有料
料金 入山料300円
ホームページ http://www.yamaderakankou.com/
情報提供元 MapFan Web 観光楽地図
掲載料金について ※本ページに掲載されている料金は、2014年3月以前の税率の料金である場合がございます。
関連スポット

周辺のその他 生活

金乗院
華蔵院
性相院
中性院
山寺日枝神社
山寺駅から歩いてちょうどいい感じの距離にある…
立石寺 事務所
山寺日枝神社
立石寺
山寺水子地蔵尊