シラカワゴウガッショウヅクリシュウラク  白川郷 合掌造り集落 

静かな時が流れ、昔懐かしい風景が広がる白川郷の合掌造り集落。

急勾配の屋根を特徴とする合掌造り住居。『白川郷 合掌造り集落』には110棟以上もの合掌家屋が今も残り、1995年には世界遺産に登録された。江戸時代から残る家屋や田畑、あぜ道など、時がとまったかような風景が広がり、訪れるものの心に郷愁を誘う。ここでは、合掌造りを残すための屋根の葺き替えや一斉放水などの文化が、村人たちの手によって受け継がれている。

徒歩約17分の高台にある「城山天守閣展望台」は、集落を一望できる絶景ポイント。また、合掌造り住居の体験ができる「野外博物館合掌造り民家園」や、築後約400年が経つ「和田家」も見どころの一つだ。この貴重な集落の景色と文化に、ぜひ一度触れてみたい。

時が止まったかのような集落には、江戸時代からの原景色が今も残る。

春の「城山天守閣展望台」からの眺め。記念撮影スポットに最適!

110棟以上の合掌造り家屋が、村人たちの手で大切に保存されてきた。

真冬のライトアップイベントでは、神秘的な光景が現れる。
住所 岐阜県大野郡白川村荻町
問い合わせ 白川村商工観光課/05769-6-1311
営業時間 集落の散策は自由 ※見学・体験施設は場所により異なる
休業日 施設により異なる
交通 JR高山駅より濃飛バスで約50分、白川郷停留所で下車、徒歩約5分
東海北陸自動車道白川郷ICより約10分または、荘川ICより約40分
駐車場 有/約188台/有料
料金 無料 ※見学・体験施設は場所により異なる
ホームページ http://www.shirakawa-go.gr.jp/
情報提供元 MapFan Web 観光楽地図
掲載料金について ※本ページに掲載されている料金は、2014年3月以前の税率の料金である場合がございます。