ヒラトコダイフンセン  平床大噴泉 

もうもうと上がる白煙は、近づくほどに迫力を増す!

志賀草津高原ルート沿いの平床にある大噴泉。遠くからも煙を確認できるほどで、噴泉近くではその勢いをいっそう強く感じる。周辺では国の天然記念物にも指定された、日本最高所に生息するゲンジボタルが見られることから「ほたる温泉」と名づけられ、宿泊施設でこの源泉が利用されている。

また志賀高原を代表する“池めぐりトレッキング”では、新緑がまぶしい6月から紅葉が美しい10月まで、季節ごとに景色を楽しむことができるので、ほたる温泉からスタートして散策してみよう。

志賀高原の名所の一つ。紅葉シーズンもドライブ途中の絶好の撮影スポットとなる。

7月下旬〜8月中旬まで、近くの石の湯でゲンジボタルが見られる。

初夏は田の原湿原のワタスゲが見頃。8〜9月はほたる温泉の一角でリンドウが咲く。

平床大噴泉から南下して渋峠を過ぎたところの「日本国道最高地点」もチェック!
住所 長野県下高井郡山ノ内町志賀高原平床
問い合わせ 志賀高原観光協会/0269-34-2404
営業時間 見学自由
交通 長野電鉄湯田中駅より、長電バス(白根火山行き)で約40分、平床停留所で下車、徒歩約2分
上信越自動車道信州中野ICより約28km
駐車場 有/5台/無料
ホームページ http://www.shigakogen.gr.jp
情報提供元 MapFan Web 観光楽地図
掲載料金について ※本ページに掲載されている料金は、2014年3月以前の税率の料金である場合がございます。