コウベカイヨウハクブツカンカワサキワールド  神戸海洋博物館・カワサキワールド 

神戸港の歴史と最新のテクノロジーを知ることができる博物館。屋外展示の“未来の船”も興味深い!

神戸開港120年の記念事業として、1987年に開館した海・船・港の博物館。「現代から未来の神戸港・歴史から見た神戸港」をテーマに、神戸港の歴史・現在・未来についての資料や模型を展示している。屋外には、未来の船・超電導電磁推進船「ヤマト1」や復元帆船「サンタマリア」なども展示。

また、2006年5月17日には、企業博物館「カワサキワールド」が併設された。ここでは、神戸港と共に歩んできた川崎重工の歴史から代表的な製品など、最新のテクノロジーを見て・聞いて・体験することができる。初代O系新幹線やヘリコプター、モーターサイクルの実物などの展示も見どころだ。

住所 兵庫県神戸市中央区波止場町2−2
TEL 078-327-8983
営業時間 10:00〜17:00(入館は16:30まで)
休業日 月曜(祝日の場合は翌日)、年末年始(12月29〜翌1月3日)
交通 市営地下鉄海岸線みなと元町駅より徒歩約10分。JR・阪神電鉄元町駅、または神戸高速鉄道花隈駅より徒歩約15分
阪神高速道路京橋ICより約5分
駐車場 無 ※周辺に有料駐車場有
料金 大人500円、小・中学生250円
備考 バリヤフリー:スロープ、エレベータ、車いす貸出、多目的トイレ、授乳室
ホームページ http://www.kobe-meriken.or.jp/maritime-museum/
情報提供元 MapFan Web 観光楽地図
掲載料金について ※本ページに掲載されている料金は、2014年3月以前の税率の料金である場合がございます。