キタキュウシュウシリツコクサイユウコウキネントショカン  北九州市立国際友好記念図書館 

クラシカルな建物が魅力の図書館。東アジア関係の図書や資料が充実!

レトロな街並みが広がる、福岡県北九州市の「門司港レトロ」にある『北九州市立国際友好記念図書館』。北九州市と中国の大連市との友好都市締結15周年を記念し、1995年に開館した。

帝政ロシア(現:ロシア)が、中国の大連市に東清鉄道のオフィスとして建てたものを、忠実に複製建築。茶と白のコントラスト、煙突やドーマー(屋根の小窓)などが醸し出すクラシカルな雰囲気が魅力だ。

蔵書は、中国をはじめとする東アジア関係の図書、資料を中心に収集。中でも、東洋の古今東西が書かれた「東洋文庫」(平凡社)の所蔵の豊富さに定評がある。また、中国語のマンガや中国の絵本なども人気だ。

ドイツ技師の設計と言われる、ドイツ系ハーフティンバー様式の建物。

満州関係の資料コーナー。同窓会資料などもあり、遠方から見に来る人も多い。

これだけ揃っているのはめずらしいという、平凡社の「東洋文庫」。

中国語の絵本もあり、日本の絵本とはひと味違う雰囲気を楽しめる。
住所 福岡県北九州市門司区東港町1−12
TEL 093-331-5446
営業時間 9:30〜19:00(土・日曜、祝日は〜18:00)
休業日 月曜(観光のみ入館可)、年末年始、館内整理日
交通 JR鹿児島本線門司港駅より、徒歩約7分。または、JR鹿児島本線門司港駅より西鉄バスで約4分、レトロ鎮西橋停留所で下車、徒歩約4分
九州自動車道門司ICより約10分
駐車場
料金 入館無料
備考 貸出可 ※ただし、北九州市内在住または通勤・通学している方、北九州市の広域利用地域在住の方に限る
情報提供元 MapFan Web 観光楽地図
掲載料金について ※本ページに掲載されている料金は、2014年3月以前の税率の料金である場合がございます。