MapFan法人向け地図開発・位置情報サービス

お電話でのお問い合わせ 03-6629-4812

PC向け地図開発キット

特長

「MapFan SDK for Windows」は、Windows フォームアプリケーションに地図機能を簡単に組み込むことができる地図アプリ開発キットです。
本製品で開発した地図アプリは、オフラインで地図表示やルート検索などの機能を利用することができ、常時地図が必要とされる業務用Windowsフォームアプリ開発にご活用いただけます。

  • オフライン利用が可能
  • 特殊なルート検索機能
  • 新鮮な地図データ提供

機能紹介

地図(拡縮操作・描画・操作・カスタマイズなど)

日本全国をくまなく網羅した計15段階スケールの地図データをご利用いただけます。
1,300以上の都市において、家の形まで詳細にわかる詳細都市地図を収録しています。

地図見本地図のサンプルを見る

地図描画

Windows PC向けにアプリ画面内での地図描画領域のサイズや位置を指定することができます。

地図操作

慣性スクロールに対応した地図移動や拡縮、回転などを行うことができ、それらの各操作を無効化するような制御をすることもできます。

地図表示カスタマイズ

地図の見た目に関連する部分を細かくカスタマイズすることができます。

  • 地図表示物のカスタマイズ地図表示物のカスタマイズ(公園緑地の表示色変更)
  • デザインパターン切り替えデザインパターン切り替え(グレーマップ)
  • 地図注記多言語表示地図注記多言語表示(英語表示)
地図表示物のカスタマイズ 地図表示対象物を種別指定して、表示色、線幅、表示On/Off制御など任意の設定に変更することができます。
注記表示文字列のカスタマイズ 地図の注記文字列を種別して、文字の色、サイズ、フォント、表示On/Off制御、重なり判定間引きのOn/Offを制御することができます。
地図付属表示物の表示制御 地図の付属表示物(中心点アイコン、コンパスアイコン、スケールバー)について、表示On/Offを制御することができます。
企業ロゴアイコン表示ON/OFF コンビニ、ガソリンスタンドなどの施設ジャンル単位で、企業ロゴマークの表示On/Offを制御することができます。
デザインパターン切り替え 予め用意されている下記の地図デザインパターンは、簡単に切り替えを指定して利用することができます。
・標準(昼表示)
・グレーマップ
地図注記多言語表示 地図の注記文字列の表示言語を、日本語以外に、英語、韓国語、中国語(繁体字/簡体字)に切り替えて表示することができます。

地図注記取得

任意の円範囲を指定して、指定範囲内に存在する地図注記情報を取得することができます。

住所逆引き機能

任意の緯度経度地点を指定して、その地点の住所情報文字列を住所階層別に取得することができます。

家形ポリゴンの形状取得

任意の緯度経度地点を指定して、その地点に存在する家形ポリゴンの形状点を取得することができます。この機能により選択した地点の家形形状をハイライト表示するなどの表示処理を簡単に実現することができます。

  • 家形ポリゴンの形状取得家形ポリゴンの形状取得

地図画像の外部出力

地図表示のスクリーンショット画像を任意のパスに出力することができます。

WMTS画像重ね合わせ表示

お手持ちのWMTS規格に準拠したタイル画像ファイル、画像定義XML情報(Capabilities情報)を端末内の規定の場所に格納いただき、地図表示とは別レイヤー画像として呼び出して、地図との重ね合わせ表示をすることができます。
※本製品には航空写真タイル画像ファイルは含まれておりません。

  • WMTS画像重ね合わせ表示WMTS画像重ね合わせ表示

ユーザー定義オブジェクトの表示

独自に定義いただいた図形(点、線、多角形、円)アイコン画像やラベルを地図上に描画することができます。

  • 図形描画図形描画
  • アイコン画像表示アイコン画像表示
アイコン画像表示 独自のアイコン画像を地図上に表示させることができます。
ラベル表示 地図上にテキストをラベルとして表示することができます。

地図ユーティリティ

経緯度の測地系、座標形式変換

異なる測地系、座標表現形式間の変換などの経緯度を変換することができます。

距離・面積計算

2点間や複数地点間の距離や複数地点に囲まれた形状の面積を計算することができます。

検索

住所検索

2種類の方法で住所を検索することができます。

  • 住所階層検索住所階層検索
住所文字列検索 住所文字列を入力して、入力された文字列に部分一致または完全一致する住所の候補をリスト化して検索することができます。
住所階層検索 住所を都道府県、市区町村、町丁目、番地、号の階層毎にリスト選択で辿って検索することができます。

駅名検索

2種類の方法で駅名を検索することができます。

  • 駅階層検索駅階層検索
駅名文字列検索 駅名文字列を入力して、入力された文字列に部分一致または完全一致する駅名の候補をリスト化して検索することができます。
駅名階層検索 駅名を路線名や駅名の階層毎にリスト選択で辿って検索することができます。

郵便番号検索

郵便番号文字列を入力して、入力された文字列に部分一致または完全一致する郵便番号の候補をリスト化することができます。その郵便番号候補リストから選択した郵便番号について対応する代表地点を検索できます。

ルート検索

  • 探索条件設定ルート条件設定
  • 駅階層検索ルート情報取得

ルート地点設定

任意の緯度経度地点を出発地点、目的地点、経由地点(複数指定可能)に設定して、ルート検索を行うことができます。

ルート条件設定

細かく条件を設定してルート検索をすることができます。

  • ・優先指定(距離、直進、速度など)
  • ・簡易歩行者指定
  • ・有料回避
  • ・フェリー航路考慮
  • ・スマートIC利用考慮
  • ・高速道規制考慮
  • ・一般道規制考慮
  • ・時間/季節規制
  • ・車種指定
  • ・地点近傍道路の種別指定
  • ・有料道車種別料金計算
  • ・通行可能エリア指定
  • ・通行不可エリア指定

ルート検索の種類

  • ・通常ルート検索
  • ・巡回ルート検索

ルート情報取得

ルート検索結果の経路情報には以下の情報があります。

  • ・ルート全長距離
  • ・ルート予測時間
  • ・ルート料金情報
  • ・ルート上の案内地点情報(交差点名称、道路路線番号、道路名称、施設名称、料金所名称、案内進行方向、誘導地点間距離、誘導地点間予測時間など)

地図更新

地図ダウンロード更新制御管理

アプリ導入端末から弊社地図ダウンロードサーバにアクセスして、地図データのダウンロードを行い、その進行状況の管理や処理の制御をすることができます。

※本製品は、地図DBの管理基盤として、(株)日立ソリューションズ製 「組み込みデータベースEntier(エンティア)」を採用しております。
※Entier(エンティア)は、(株)日立製作所の日本における商標です。